親子猫の引越し手伝い

某SNSで、
『子猫が3ヶ月を迎えたら捨ててしまうとのこと。
 捨てられてしまうまでは里親募集させて下さい』
とトピが立てられてました。
このトピを立てたのは里親募集されてたこの↑子猫の兄弟を引き取った方(Aさんとします)

場所は茨城県北部の某所、同じ県内ということで経緯を見守っていました。

その飼い主はママ猫に3回も出産させ、そのたびにSNSで飼い主を募集し、
見つからない猫はある程度大きくなったら捨てていたそうです。
(『放す』という表現を使ってましたが、、、)

そしてママ猫も同時に里親募集、もちろん未避妊。
一緒に住んでる犬の病気も見て見ぬふり。
聞けば聞くほど酷い飼い主・・・

そこでAさんに
「運搬でしたら手伝います」
と持ちかけたところ、別の方から(Bさんとします)
「私が預かるので連れてきてもらえないでしょうか?」
とご連絡をいただき、10日に猫たちを迎えに行ってきました。
hitachineko1.jpg
しかも時間は朝の8時を指定され(怒)
7時前に家を出て雨の中県北のH市に向かいました。

飼い主の女の人は、・・・・・私の周りにはいないタイプの方でしたね。
かなり田舎の方でした。(住んでるところはそんなに田舎じゃないのに)

早々に猫を引き取り、眠い目をこすりながら埼玉のI市へ

高速も80キロの安全運転で、H市からI市に着いたときにはすでに4時間が経ってました。。


預かりさん宅には他にも子猫が4匹、子供猫が6匹、大人猫が4匹、犬が3匹いました。
そこにママ猫1匹と子猫3匹が追加され、かなり大変なことに
(ちなみに全部ケージで育ててます。)

大変な中、名乗り出てくださったのはありがたいことです。


今後はこの親子猫の里親探しもお手伝いできたら…と思っています。

まだ里親募集はしないそうなので、時期が来たらまたエントリーしますので、よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おちゃこねこ

Author:おちゃこねこ
茨城県水戸市で野良猫を保護して里親探ししたりTNRしたり。個人的に自宅周辺のみの小規模な活動を細々やってます。(ボランティア団体さんとの連携はしていません。)

趣味はカフェ巡り、食べ歩き、旅行、ライブ、ドライブ、お散歩。
子持ちのアラフォーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつでも里親募集中
ブログ村
ポチっと応援宜しくお願い致します↓
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
13123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2691位
アクセスランキングを見る>>
里親募集サイトリンク
里親募集サイトのリンク集です
検索フォーム
RSSリンクの表示
個人ブログリンク
私と同じく水戸市内で保護猫活動されているまるなさんのブログへのリンクです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR